Wさん01

音楽に仕事に!充実の毎日

製造スタッフ Wさん(勤続10年)

ライフワークである声楽を続けたい!

大学の声楽科を卒業して、大学院に進むという時にアルバイトを探していました。色々な求人を目にしましたが、海外にいるような気分になれる成城石井が大好きだったので、迷わずレジ業務の求人に応募。アルバイトとして働き始め、無事に大学院を修了したのですが、その後東京で音楽活動を続けるか田舎に帰るかで悩んでいました。歌の仕事は、田舎に帰ってしまうとほとんどないからです。でも、東京に住み続けるなら安定した仕事が必要となります。当時の成城石井の店長に相談すると、「成城石井の仕事で生計を立てながら音楽活動もできるから、ここで働きながら東京で音楽を続けてみては?」と力強いアドバイスをいただきました。ライフワークである音楽は続けたいと思っていたので、「店長があんなに言ってくれたのだし、もう少し頑張ってみよう!」と東京に残ることを決意。歌の仕事は夕方から夜が多いため、それまでの担当だったレジ業務から、6時から15時が定時のベーカリー業務に替えていただきました。フルタイムで働いているので安定した収入がありますし、夕方から歌の仕事を入れることもできるので、経済面を心配せず音楽活動に打ち込むことができています。

Wさん02

素敵な仲間とやりがいある仕事に感謝

Wさん03

ベーカリーでは主に手作りサブレやパンの焼成を行っています。とくに手作りサブレは、私がベーカリー業務に替わってから新商品として製造がはじまったので、私たちベーカリースタッフが一から育てたという、特別な思いがあります。嬉しいことに、手作りサブレは今では売り切れになるほど人気商品となりました。材料を計量し成形し、焼いて袋詰めして、ラベルを貼って出荷するところまで、本当にすべての工程を私たちスタッフが心を込めて手作業で行っているのです。工程が多い分、一人ひとりが効率よく仕事を進める必要があるため、私はパートリーダーとしてスタッフがなるべく動きやすいよう考えて指示を出していますが、誰もが手を抜くことなく一生懸命頑張ってくれます。「一人でも多くのお客様にサブレを召し上がっていただきたい!」という気持ちで一致団結していて、本当に感動させられるんです。こんなに素敵なスタッフの皆さんと一緒に働けていること、そして本当に素晴らしいと思える商品を作る仕事に携わっていることを誇らしく思います。もともと音楽を続けるために働き始めたベーカリーの仕事ですが、これほどやりがいのある仕事をさせてもらっていることに感謝しています。

製造スタッフの求人情報を見る

Iさん01

心の交流を大切にした接客を目指しています

販売スタッフ Iさん(勤続13年)

パートのつもりがフルタイムで勤続13年

結婚後、専業主婦をしていましたが、子どもが成長し時間もできるようになったため、近所の金物屋さんなどでパートを始めました。しかし、働いていたお店が閉店してしまい、新たにパートを探していた時、成城石井の大倉山店の求人を見つけたのです。接客販売の仕事も好きだったし、「成城石井で働けたら楽しいだろうな」と思って求人に応募。採用されてアルバイトで働き始めました。気がつけば勤続13年、今はフルタイムで働いています。フルタイム勤務になったのは、息子がきっかけでした。最初、主人に相談すると「家事もあるし、フルタイムは大変だから」と反対されました。しかし、息子が高校受験で私の気持ちは息子の受験にばかり向いてしまっており、家にいるとつい息子に口やかましくなっていたのです。こんな風だと一番苦しい思いをして受験に臨んでいる息子を追い詰めるだけです。そこで、あえてフルタイムで働くことにしました。受験から少し距離を置こうと思いました。フルタイムになると家にいる時間が短くなるため、家事に追われるようになりました。忙しいので以前ほど息子に意識が向かなくなっていきました。気がつけば、息子も無事希望の高校へ入学できていました。

Iさん02

努力をきちんと評価してくれる会社

Iさん03

人とお話することが好きな私にとって、成城石井の販売の仕事は楽しいのですが、大変なこともあります。お客様から商品がどこにあるか場所を聞かれることが多いので、1つでも多く商品の場所や特徴を覚えるようにしています。さらに、商品の発注から品出し、鮮度の管理などを行うのも販売スタッフの仕事です。お店に来られたお客様の接客をしながら、仕事の段取りを考え、業務をこなしていく毎日は大変忙しいのですが充実しています。成城石井では顧客満足を重視しているため、どんな時でも接客を最優先にして働いています。お客様の中には、名札を見て私の名前を覚えてくれて、「あなたがいると思って来たの。この商品を取り寄せて欲しいのだけど」と、わざわざ私に依頼してくださるお客様もいらして、信頼されていると思うと本当に嬉しくなります。2017年には接客が認められて、1週間イタリアへ海外研修に参加してきました。成城石井で販売している商品について理解を深められることができる旅で、業務として連れて行っていただけたのです。成城石井は努力する人をきちんと評価してくれる仕組みがあるため、やりがいを持って働くことができます。

店舗スタッフの求人情報を見る

Fさん01

成城石井と役者業、両立できるこの環境に感謝

生鮮スタッフ Fさん(勤続17年)

責任もやりがいも大きい、成城石井の仕事

成城石井での仕事ももう17年になりました。最初の3年は成城店、引越しを機会に今は東京ドームラクーア店での勤務です。青果部門の果物売り場での仕事が私の担当。週5日、平日、朝7時から16時のシフトで勤務しています。
青果部門での業務は、まずその日に入荷された商品の品質チェックから始まります。こだわりの食品を取り揃える成城石井だからこそ、いつもチェックは真剣に行っています。品質の良くない商品をお客様に販売できませんからね。その後は商品のパック加工、品出し、補充などをおこなっています。もちろん、並行して行う接客も成城石井では大切な仕事です。また、商品の陳列の仕方を決めるのも私が行っています。旬の果物を活かした陳列にするなど、ちょっとしたアイディアで商品の売り上げが変わるのは面白いですし、大きなやりがいを感じています。
私は成城石井での仕事の他に、役者としての活動も行っています。仕事先として成城石井を選んだのも実は役者業と両立をさせる為。若いころはコンビニなどの深夜のバイトをして、少し仮眠をとって稽古や舞台に出かける日々を送っていましたが、睡眠不足から体を壊してしまいました。そんな反省から、良い形で役者の活動と両立できる仕事を探していた時、成城石井の求人と出会ったんです。

Fさん02

これからも、この二刀流で頑張っていきたい!

Fさん03

成城石井なら、商品の搬入など朝早くから働くことができ、昼過ぎに仕事を終えれば、1日の時間を有効に活用することができます。また会社自体、別の仕事、目標がある人間に理解がある会社で、とても働きやすいのです。私の他にも、バンドなどで音楽の活動をしている人もいますよ。現在はCMやドラマなど映像の仕事が多くなりましたが、舞台が中心だったころは1ヵ月以上のお休みをもらったこともあります。1度や2度ではありませんから、とても感謝しています。
やはり役者の仕事は波が激しいので安定した収入、有給休暇や社会保険などをきちんと手に入れることは重要です。成城石井で働いていたからこそ結婚もでき、2人の子どもを育てることができました。役者だけだったら結婚も難しかったかもしれませんね。もうすぐ、下の子どもも大学を卒業します。親としては一段落です。余裕が出た分、今後はもっともっと面白い役に、良い役に出会えるよう頑張っていくつもりです。もちろん成城石井の仕事も辞めません、頑張りますよ。この二刀流が私の人生ですから(笑)。

店舗スタッフの求人情報を見る